試しにちょうどいいイヤホン【在宅で集中】

 

イヤホンを購入したきっかけは仕事で有線のイヤホンがほしかったのと

長年の悩みだったイヤホンが耳から外れていたので、若干抵抗感を元に試しに購入しました。

 

イヤホンの中で大きく2種類あるのしっていましたか?

 

インナー型

インナーイヤー型イヤホンは、耳の表面の耳介と呼ばれる部分にイヤホンのパーツをひっかけて装着するタイプ。空間表現力が高く、録音現場の広さや空気感を表現できるのがインナーイヤー型イヤホンの強みです。

しかし、接着面が少ないため外れやすいのがデメリット。また、音漏れがしやすい点にも注意が必要です。

 

カナル型

カナル型のイヤホンは、耳栓型のイヤースピースを耳の中に入れるようにして装着します。外れにくく、密閉性が高いので音漏れも少ないほか、低音や細かい音の描写が聴き取りやすいことが特徴です。

なお、耳の中に入れ込む装着方法には慣れが必要な場合があり、長時間使用すると耳が違和感を覚える場合もある点には留意しておきましょう。

 

引用:https://sakidori.co/article/183666

 

どんなのを購入した?

どんな機能

 

・音楽が聞ける

・マイクがついている

・カナル型のイヤホン

・防水

・ダブルドライバー

・有線

 

使ってみた感想

 

・値段も安く書いやすかった

・IT会社に勤めてるのでbluetoothだと侵入される恐れがあるので電話やネット会議の際には結構重宝している。

・長年悩みだったイヤホンだと耳から抜けないので結構気に入っている

・ネット会議ねどでそこまで音声のち遅延は感じない

・付け方が特殊で結構気に入っている

・音楽を聞いてみるとそこまで音質は悪くない

・カナル型なので耳が密封されてノイキャンがなくても結構周りの音を遮断するので、集中しやすい

・難点なのはやはり有線なので、いちいち繋がきゃいけないのとイヤホンジャックが必要

 

どんな人におすすめ

 

・安く仕事用として使うものがほしい人

・セキュリティ的な観点で有線しか使えない環境にいる人

・マイクと音楽を同時に聞きたい人

・在宅ワークのガジェットがほしい人

・集中したい人

 

まとめ

このご時世なので、テレワークを多くしている方や就活の面接、勉強の会議という状況が結構あると思うので、最初に購入するものとしては結構おすすめかなと思っています。

自分も使用してみて結構気に入ってるので集中するためのものとして購入してほしいですね。

誰かの助けになればいいので、共有お願いします

最新情報をチェックしよう!