IT技術を磨く為に個人的おすすめサイト

 

IT技術に抵抗がある。。。。。

正直今でもそうなんですが、PCって聞くと若干頭痛くなりそうなところはありますよね。え?MOS?検索?数学とかできないと何も学べないの?\(^o^)/わわわわわわわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーおい、現役SE笑

どういう場面で使えるか。例えば

例えば

・シフトの予定日管理の為にエクセルやNUMBERSを使える

・通信が理解できれば自分の家のWI-FI環境を構築できる

・毎日同じ動作をするものを手動じゃなくても自動化することができる

・仕事がIT系じゃなくても応用は充分にできる

・仕事以外に稼ぎたいのにその手段ががないから増やしたい

IT技術を駆使したらどんなメリットとデメリットがあるのか

デメリット

・手動で何かすることを無駄だと思ってしまう

・IT技術でなんでも解決しようと思うようになる

・PCできない人を見るとイラつく(チンパンジーだと思うようになる)

・PCがないとなんにもできない

・用語とか難しいから理解できないところはある

メリット

・自分の本業以外にできることが増える

・毎日手動でやっていたことが自動化できた分他のことに時間が使える

・通信のことがわかると早いところを探して快適なネット生活を過ごせる

・人にPCスキルを教えることが出来て、自分だけじゃなくて周りの人も出来たら仕事も早くなる

・本業以外に稼ぐことができる

・本業をブログやyoutubeを通して広告で活かせたり、プログラミングで時短ができる

・周りと差別化できる

個人的おすすめサイトやブログ

インフラ系

https://www.infraexpert.com/

通信系の勉強サイトですね。これに関してはITエンジニアならよくしっているサイトではああります。Cisco、linux等の情報がこのサイト一つで解決します。これはPC触れたばっかりの人向けというよりPCに触れて環境構築をしたい人や現役のエンジニアに勉強をしてほしいところですね

 

プログラム系「ドットインストール」の画像検索結果

https://dotinstall.com/

動画を見ながらプログラムを学ぶサイトです。これはプログラミング初心者におすすめです。自分みたいに教科書を見て、理解するよりも動画を見て実践して身につけたい人にはおすすめです。全部の講座を見るには月に1100円を払う必要はあります。無料もあるので、まず試してみて自分に合うなと思ったら、やってみてください。

 

「progate」の画像検索結果

https://prog-8.com/

これも同じプログラミングを学ぶサイトなんですが、ドットインストールと違うのは環境構築が不要なので、講座に沿って実践しながらプログラミングを身につけることが出来ます。同じく全講座をみるには月に1100円払う必要があります。無料講座もあるので試してみてください

 

日常編

https://fastclassinfo.com/

パソコンスキルの教科書っていうブログサイトです。

パソコン操作や仕事術が幅広く載っています。特に個人的におすすめなのはVBA技術の部分ですね。VBAができるようになるとフォルダーを階層ごとにポチッとな!で作ってくれるツールを作れたり(何言ってるかわかんない)、その他でも色々載っているのでいろんな人におすすめです。初心者から玄人までおすすめです

 

stairs

いつも隣にITのお仕事というブログサイト
VBAはもちろん載っているのですが、個人的におすすめなのはGAS(google apps script)ですね。エクセルやワードに使うのがVBAだとしたらgoogleで使うのがGASですね。GASができるようになるとネットからほしい情報をポッチッとな一つで情報収取できたり、自動で定型文を作ってくれてGMAILで送ってくれたり結構便利です。ある程度PCを扱えるようになった人におすすめです。

 

まとめ

ここまでIT技術まで述べてきました。一言でいうなら学んで磨くと世界が広がります。イメージ的に本の面白さがわかれば図書館や本屋が宝の山にみたいに見えるようになる感覚と一緒です。IT技術を学べば検索サイトやプログラムが宝の山のように思えるし、人生がありえないほど幅が広がる。

昔は情報が欲しくても、本屋にいって本を買わなければ質のいい情報が手に入らなかったと思います。

でも、今は一言を検索さえすれば質のいい情報が手に入る時代になってきました。

なら、IT技術を磨くと何でも改善できるので汎用性が高いと思います。

人生を変えるなら勉強の参考になればいいと思います。また、自分も人生を変えたいので今も学び続けています。

最新情報をチェックしよう!