インフラ構築業務で一年経ちました

どうも、ゆうとです。
一年前くらいに運用保守から構築業務に転職しました
詳細は下のリンク

転職時の話

運用保守時代の経験諸々の話

構築業務になってから取得した資格

CCNA 200-301,Lpic 102-500

資格に関しての感想

やっぱり、自分って地頭悪いな笑って落ちる度にアキバで泣きながら
諦めず挑戦してます笑。なんで、そこまで散財して受ける必要性があるの?
と聞かれたら悔しいのとインフラの世界って資格ないとその分野の案件に
入れなかったりするので少しでも面白そうなことなところに行きたいな
と思ってます。(もちろん業務経験が一番です)
あとは合格すると知識になるのはもちろん、少しお小遣い程度に報奨金が
でるのでその知識を元に仕事の補助とお金を元にさらなる勉強の肥やしにしたり
周りの人におごったり自分の幸福に繋がりそうなことに使ったりすることですかね。

構築業務仕事に関して

運用保守時代ってやっと仕事はできている感じもありつつデカイネットワーク
のシスコとジュニパーを操作してたけど、人に技術としてこんなことやってました!という
自信がなかった。まぁ、でも夜間とか日中とか基本定時に帰れるから働ける環境が多いのと
仕事に飽きなければある意味安定感はある。あとはわけわかんない障害対応がしんどいと思えなければ
だけど、自分はルーティンワークに飽きたのとアップダウンの環境に体調崩すようになったから仕事辞めた。

1.詳細設計
2.構築(キッティングと検証)
3.工事(現地へ構築)

1.詳細設計

これを設計フェーズというのは微妙なところではありますが、この上にある基本設計
を作成した上で基本設計をもとに細かい設定を決めたり、する業務ということ
想像していただけたら思います。

2.構築


これは大枠に近いですが、その詳細設計で決めた設定を実際に機器に流し込んでその機器を
使って、現地で設置した時にリスクになること少しでも減らす為に検証で試す。

3.工事


色々詳細設計や構築でやったことを現地に行って機器を設置して(しない場合もある)
その設定したことや検証したことに差位がないかを確認しに行く。

これを今一年で業務として回して正直に本当え?あっという間だったのと色々技術的なこと
をPCを用いて出来るようになったのは自分にとってでかいかなと思います。

仕事で触ったことある機器

Cisco
SW 2960X,1000,9200,9300,9500
RT 891,4431,4351
FW ASA
Wireless aironet,WLC,9300-CL

Fortinet
FW fortigate100E,50D,50E

Sophos
FW XGS2300

Palo alto
FW PA-5250,PA-3050

pulse secure
VPN PSA3000

感想


正直自分運用保守時代は遠隔で機器を操作してたので、決まった作業を以外自由に
機器を触っちゃいけなかったので、今の業務になってから全く触ったことない機器だけど
やべー意味不明笑なんだよこれファイヤーウォールってソフトだけの話じゃねぇのかよとか
いろいろブツブツ言いながら構築業務行って現地で工事しに行くのでおいおいITエンジニア
になってからも物理作業あんのかよ笑IT土方かよ笑といろいろぶつぶつ言いながら業務
でも、こうはいっても色々知らない機器を触れたし、IT技術自体にそんなに嫌いになれない
し、機器触ると脳汁出るし、少しは運用保守時代より給料上がったし少しは良かったかなと
思ってます。あと、職業的に今の時代リモートできる職業になったのは少しうれしいですね。
まぁ、しんどいのは成果物に沿って毎日残業になることと工事をぎちぎちにいれられすと
休めない時期がでることと自分の力不足でイライラしてしまうことが多いくらいですかね。

仕事を通して最高のスキルだなと思うこと

1.勉強
2.体調管理と運動
3.群れを作る
4.継続

1.勉強
これは学生時代にさぼってても社会人にサボると本当に生活できないレベルなので、
どんな職種についてもこれは最高のスキルですね。勉強(座学、誰かのマネ、実践)
は悔しい経験は多いと思いますが、これをするだけ仕事もおもしろくなるし、
仕事で出来ることが多くなりますね。

2.体調管理と運動
バカにする人が多いんですが、普段から睡眠の質を高めたい人はカーテンだったり
枕だったりベッドを自分にあったものにしたり、サプリとかかったりで自分のパソーマンスを
最高にできる位にあげるのは仕事も生活につながるのでいいですね。運動もすると自分の
動きやすさが増えますからね。

3.群れを作る
これは主に仕事が多いですね。コミュニケーション能力と言いますか、同じ案件の人と雑談
だったり仕事の巻をしたりすると、周りと連携しやすいのと自分の苦手の分野があると
周りに聞けるし、投げることもできるし、少しは仕事が楽になる時があります。

4.継続
これは皆さんも苦手なのかな自分も同じです。色々移動してますが、ある意味仕事をやめない
だけ年収の振り幅はそんなにないのと経験あるだけでその業界でも役に立ちます。一回仕事をやめると
日本ではブランクあるから年収をすごい下げられます。なので、仕事を継続的にやって職場を変えるだけで
環境もお金も少しは手に入ります。

個人的に役に立つツール

・amazon
理由としてはITの道具とかは基本amazonののほうが品揃えいいですね。
例えば、LANケーブル、コンソールケーブル、HUB、中継アダプター

詳しい道具はここで紹介しました

・ヤフオク
理由としてオンプレの機器はよく中古でここで売られたりするので、
実機で検証したい人はその機器の型番を検索すると出てきたりします。
あとは実際の動作が気になる人は買った方がいいですね。

・EVE-NG,VMWARE workstation,vitualbox
理由として実機が家になくても色んな機器が仮想で触れるので、便利ですね。

・UDEMY
理由として資格試験やら実機操作やらの質の高い講座が出ているので、
セールに買うと自分の出来ることが増えます。

・twitter,discord
理由としてだいたいITエンジニアが潜んでるので、技術的なことはもちろんとキャリア的な
ことを少し聞けるので少しは動きやすくなりますね。

将来的にやること

基本的に資格のアップグレード

色んな案件の参画
できれば、クラウドあたりもやりたい

英語の資格の取得

余談

ITインフラエンジニアにおすすめyoutubeチャンネル

まとめ


今までの経歴を話した上で今の環境について語ってきました。これから将来インフラITエンジニア
になりたい人の参考になれば良いなと思いました。誰かの助けになればいいので共有お願いします。

最新情報をチェックしよう!