成人式とは

 

「成人式」の画像検索結果

成人とは

せいじん【成人】

《名・ス自》

心身が十分に成長した人。おとな。現在の法律では満二十歳以上を指す。

引用:google検索より

成人になったと感じることってありますか?

20歳の頃の自分です(笑)

茶道をかじってたこともあって、親に頼んでマイ袴を買ってもらいました

 

自分の時は地元の会場に行き、自分だけ袴を着ている男性だと恥ずかしさを感じると同時にマイ袴だ!と内心ウキウキでした笑。成人式中によく知らない地元のアーティストが出てポカンとしながら成人式は終わりました。数日経ち、成人式後に同窓会があったことをFacebookで知ったのは良い思い出です(感想)

 

皆さんにも色々と楽しい思い出があったと思います。

 

さて、成人したなと実感ありますか?

→私はないです。

 

法律的に成人とは?

選挙権

私たちは、18歳になると、みんなの代表を選挙で選ぶことのできる権利が与えられます。これが「選挙権」。そして、その後ある年齢になると、今度は選挙に出てみんなの代表になる資格ができます。これが「被選挙権」。
どちらも、私たちみんながよりよい社会づくりに参加できるように定められた、大切な権利です。

引用:https://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo02.html

 

少年法

成人の年齢は2022年から18歳になります。一方で、少年法の対象年齢を18歳未満に引き下げるべきかどうかは、今も議論が続いています。法制審議会の諮問から2年が経ちましたが、意見は対立しています。
18歳と19歳を少年法の対象から外すことの課題と、今後必要な議論は何かを考えます。

引用:http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/315271.html

 

現在は20歳まで適応

 

結婚

法律改正は2022年施行を目指し、早ければ2020年頃に成人年齢が変わります。 現在の成人年齢・結婚年齢をおさらいしておきましょう。 現在の成人年齢は20歳です。 結婚年齢については、男性18歳、女性16歳となっています。

引用:google 検索

 

仕事

基本的にだと思いますが、高校生からアルバイトはできますよね

 

成人式やる前にいろいろと法律上は成人なってると思います。

成人式やった後にいきなり責任重くね?と自分は思ってしまいます。

 

世界の成人式?儀式?

バヌアツの「バンジージャンプ」

バヌアツの成人式は大きな特徴はジャンプ台。30メートル近いやぐらを組み、そこに登ることから挑戦は始まります。高さはオフィスビルの7階から8階。想像するだけで足が竦みそうです。

そして一番の特徴はツルを持参すること。もともとヤムイモの収穫を祝う収穫祭として開かれてきた儀式であり、挑戦者はヤムイモのツルを自分の足に結んでジャンプします。

ヤムイモはゴムのように伸縮性に優れてはおらず、一歩間違えれば大けが間違いなしです。

バンジージャンプの源流とも言われていますね

サテラ・マウェ族の「バレットアントグローブ」

バレットアントは「パラポネア」という名前のアリのこと。刺されるとまるで銃に撃たれたときのようなすさまじい痛みが走ることから「弾丸バレット」という通称がついた…という恐ろしいいわくつきの毒アリですっ!

サテラ・マウェ族では、成人の儀を迎える前に、自ら森の奥まで分け入ってバレットアントをつかまえ、手製のグローブ(手袋)に縫い込んでいきます。そして儀式では、なんとそのグローブの中に10分もの間、手を突っ込むんです。

当然、バレットアントに刺されまくり、長時間激しい痛みとしびれに苦しむことになりますが、これこそが成人になるための試練。見事乗り越えた若者は晴れて成人となり、一族の間で一人前と認められます。

 

くっそ痛そうです笑

 

世界は広いですが、成人式というのは何か資格を得られる為の通過儀礼という立ち位置が多いみたいですね。

自分が体験した儀式

フィリピンの「tuli(とぅり)」

単純にいうと包茎手術?ですかね。

https://youtu.be/l84YlwBGIls

その様子がこれです。これは別にみなくてもいいです。

 

主に少年が行うもので、陰茎の皮を切って亀頭をむき出しして固定する手術方法です。

病院はちゃんと消毒とメスで行います。しかし、田舎のほうに行くとナタとグァバ葉で施術し、しまいには海にいかせて塩で回復させるという荒業で行う地域もあります。

大人になって、行うと皮が固くなり手術しにくいということもあって少年の時に行います。

女性に関しては両耳にピアスの穴を幼い頃に開けられます。

 

意味あんの?(笑)

 

正直、ないに近いですが(笑)、一人前の男性として周りから認められます。また、地元の女性だとしてないことでお付き合いを断れたりします。

それほど、通過儀礼としての意味をなしています

 

自分の時

自分の時はその陰茎を切られる恐怖で2年ほど断ってました。この間は周りから「てめぇは男じゃねぇ!!!」だの「クソ外人!!!」だの罵られました笑

変態な大人にはわざわざ手術してないことを確認したいが為にズボンを降ろされたり本当に人権がありませんでした(笑)

最終的には祖母から当時魚を育成することにはまっていたので、水槽を買ってくれる条件交換で手術しました。この後にもうひどい手のひら返しで周りから認められましたね。自分自身も痛いことに耐えたという達成感から自信はつきました。

まとめ

ここまで成人式のことを色々言ってきましたが、今日成人式みたいなので、自分の振り返りとか想うところがあって書きました。

成人された方はおめでとうございます。特にアドバイスとかはないです笑

勝手に生きろって感じです笑

これで人生豊かになるとは思いませんが、これ知っておもしれぇ〜と思って頂ければ収穫はあったのかなと思います。

最新情報をチェックしよう!