既卒就職

 

 

既卒で不安の事

・新卒就職からにげたからメインストリームにいけない

・正社員就職ができない

・自分に自信がない

・周りの人を妬んでしまう

自分の就職事情

4年制大学卒業後に就職しませんでした。

なんで就職しなかったの?

当時大学で臨床心理学を学んでいて、心理療法のゲシュタルト療法にハマっていたので、大学卒業後、就職せずに本場の関西方面に移住し、大学院受験と同時に勉強していました。

結果

受験に失敗し、お金もなくなったので、既卒の状態で就職活動をします。

どんな職種を希望していた?

介護または直接人と関われる仕事

理由

自分の勉強していたものを活かせる仕事がよかった。お金は二の次に考えていた。

実際利用したエージェントサービス

Re就活

「RE就職」の画像検索結果

https://re-katsu.jp/career/

感想

エージェントによって違うと思うが、結構親切な人が対応してくれた。業界の弱みだったり、自分の弱みだったりを一緒に考えてくれた。関西から東京に戻っても担当者の引き継ぎが早くて、色んなところを紹介してくれました。あと、就職イベントも多いですね。ただ、案件が少なかったり、業界を選べないや少ないところがネックではあります。

ハタラクティブ

「ハタラクティブ」の画像検索結果

https://hataractive.jp/

感想

こっちはほぼ電話だけの対応でした。いきなり、競り?みたいなところを紹介されて、行ってみたら色んな企業がいて、婚活システムみたいに面接して行って、その場で内定もあれば2次面接に進むこともできる。正直実践的ではありましたが、条件やクソもなくて企業にどうやって気に入ってもらおうか考えるばかりです。当時は自分に強みもなかったので、それでも良かった部分はあります。

マイナビ

 

「マイナビ」の画像検索結果

https://job.mynavi.jp/2021/

感想

皆さんもご存知ですが、サイトの案件がすごい多いです。エージェントも別の案件を抱えているので、結構選択肢が多いです。エージェントによっては全力否定する人がいますが、基本的結構面倒みてくれます。ネット履歴書もが通用するので、結構基本的な動作で楽ができます。自分の得意と好きな業界でも良いんですが、圧倒的にIT業界がおすすめ

自分は人材系を希望していたので、途中までしか利用しませんでした。あと、電話とメールがしつこいです笑

リクナビ

「リクナビ」の画像検索結果

https://job.rikunabi.com/

感想

皆さんもご存知ですが、サイトの案件がすごい多いです。エージェントも別の案件を抱えているので、結構選択肢が多いです。エージェントによっては全力否定する人がいますが、基本的結構面倒みてくれます。ネット履歴書もが通用するので、結構基本的な動作で楽ができます。自分の得意と好きな業界でも良いんですが、圧倒的にIT業界がおすすめ

自分は人材系を希望していたので、途中までしか利用しませんでした。あと、電話とメールがしつこいです笑

結果

営業、コールセンター、水道技術者等の内定をもらったが、結局地元の障害関連の介護職に就きました。

理由

・通勤が楽(家から自転車で10分)

・自分の学んだものが活かせるかもしれない

・そんなにお金いらないけど、一応自分のほしいくらいにもらえた

・完全週休2日で働ける

・自分の家族に何かあった時にすぐかけつけられる

・年に2回ボーナスと別のボーナスが出る

その時の自分と既卒の状態で就職する人に贈りたい言葉

・景気によるもあるが、既卒でも正社員就職はできる

・30代になると特別なことが求められるので、就職するなら20代のうちにする

・専門資格以外は企業は興味はない

・面接を受け続けると自分の力不足や企業の評価に振り回されて精神的にくる。なので、100社以上受ける気持ちじゃないとやってられない

・お金は最初期待できない。色んな保証がついて手取り16万以上20万までが関の山かな

・就職するなら業界的にIT業界か介護業界。理由として何を学んでいても何にでも活かせる。

・就職や転職活動は結構エネルギーがいるので、体力の温存や覚悟が必要

・都市によって業界が限定されるので、仕事をするなら都市部が圧倒的におすすめ

・学歴は圧倒的に意味をなさないが、大学まで卒業していると高卒との賃金が違う

・まだ20代なら既卒限定プログラムもあるので、それに応募する

 

自分の準備のためにおすすめのサービス

ハローワーク

「ハローワーク」の画像検索結果

https://www.hellowork.mhlw.go.jp/

デメリット

・案件の多さ故にブラック企業に就職する可能性がある

・役所の窓口で人によっては断れる可能性がある

メリット

・どの地域でも利用できる

・職業訓練校かよってから就活ができる

・失業保険でお世話になる

・色んな業界や業種を選べる

 

UZUZ

https://uzuz.jp/

デメリット

・主に東京にしかない

・時間がある程度ないと利用しにくいところがる。例えば、講座が勤務時間中なので利用できない

・IT業界しか就職の道がない

メリット

・IT講座を受けてから就職紹介されるので、自分の武器を備えてから就職ができる

・講座でプログラムやインフラが勉強できるので仕事やめた後でも自分でビジネスを始めることができる

・手厚いサポートが見込める

・youtubeとかで既卒就職について配信しているので、不安があっても解決ができる

今個人的おすすめ業界

 

介護

デメリット

・施設によって疲弊する

・人間関係で嫌な思いをする

・給料が低い

・業種によっては研修が多い

・政府の給付加減で自分の給料が上がったり低くなったりする

・一般常識が身につきにくい

・日本しか働けない

メリット

・施設によっては給料が高い

・施設に勤めてなければ色んな働き方法がある

・休みやボーナスは会社によってしっかりしている

・力不足でも考慮してもらえる

・長く働ける

・年齢がいっていてもチャンスがいくらでもある

・人の優しさで自分が報われる

・いろんな研修があるので、いろんな技術が学べる。また、生活力が身につく

・どんな業界を経験しても就職できる

・業界として一生なくならない

・業界として成長し続けている

・色んな所で就職できる

IT

デメリット

・長くは働けない

・派遣形式の会社だと現場のルールに苦しむことがある

・技術を学び続けなければ捨てられる

・技術資格が多い

・勤務時間を選べないことが多い

・都市部に会社が多い

メリット

・他の業界と比べると給料が高い

・技術を学び続ければ年齢関係なく給料が高くなる

・仕事をやめた後でもフリーランスとして活動することが出来る

・色んな資格を取得する事ができる

・研修というよりは資格を学ぶ機会が多い

・技術を学べばパソコン一台で色んな場面で活躍することができる

・別の業界にいたとしても就職することができる

・日本以外に就職することが出来る可能性がある

まとめ

・自分の経験談

・皆さんへのアドバイスと共有したいこと

・おすすめ業界

就職に関して困っている人がいれば共有して頂ければ嬉しいです

最新情報をチェックしよう!